ストレス.png

ストレスを減らす

仕事をしているとどうしてもストレスが溜まってしまうもの。なのでストレス発散方法は非常に重要ですが、それ以上に大切なのは自分のストレス耐性を正しく理解することです。

自分のストレス耐性を知らずに、あと少し我慢すればといことをして、精神的な病気になり戻って来れなくなったら元も子もありません。なので必ず自分の耐性を測るようにしましょう。

​※下記の1・2・3をタップ当サイトを離れて「外部サイト」のストレスチェックを無料利用できます。

 ストレス耐性をチェック 

上記をタップすることでテストができます。簡単な10問の質問に答えるだけで、あなたのストレス耐性がどの程度強いかどうかを判定してくれます。

日々の仕事の中で女性がよく出会う状況をテーマにしたテストです。

こちらも10問の簡単な質問に答えるだけです。

40問の設問にチェックを入れると、

•問題解決型ストレス耐性

•生きがい度

•精神的ストレス

などの項目ごとに評価してもらえます。かなり細かい分析結果を見ることができます。

 

 生活習慣や行動を変えてストレス  

 に強くなる8の方法        

ストレスの主な原因は人生関係や仕事、日常生活に密接に関係しています。

▶不規則な生活(食事・睡眠・運動など)が原因の場合。

▶仕事・人間関係・お金・人生に対するマイナスの心理状態(不安・怖れ・プレッシャー・コンプレックス・葛藤・自己否定など)が原因の場合があります。

どちらの場合も自律神経やホルモンのバランスを崩し心や身体にストレスを与えています。

そしてひどい時には心や身体の不調や病気を生み出します。

しかしこれだけ人生や生活に密接に関係しているストレスでも強くなることは可能です。

健康心理学ではストレスの耐性をつけることでストレスに強くなれると教えてくれます。

1.こまめに水を飲む

5.適度な運動やストレッチを行う

2.深い呼吸を行う

6.十分な睡眠を取る

3.身体を温める

7.身体の使い方を変える

4.栄養バランスの良い食生活にする

8.脳の使い方を変える

 

 脳疲労度チェックリスト 

脳疲労回復の必要があるかチェックします。 

該当する項目はいくつありますか?

  1. 電車やバスに乗ると、すぐに空席を探す。

  2. 小銭を使わず、お札で支払うことが多い。

  3. 同じ携帯電話を1年以上使っている。

  4. 最近、新しいレストランに行っていない。

  5. 文字の多い本より、写真の多い週刊誌をよく買う。

  6. ランチはいつも同じ場所で食べる。

  7. 「遊びたい」より「眠りたい」気持ちのほうが強い。

  8. 計算が遅くなった。

  9. すでにもっているものと同じものを買ってきてしまう。

  10. 人にぶつかりやすい。

該当する項目数が、

  • 6つ以上該当→かなり疲労している

  • 4~5つ該当→少し疲労している

  • 該当が3つ以下→ほとんど疲労していない 

3.すとれすチェック.png

 脳のストレス解消方法 

多くの項目に該当してしまった方は、ゆっくりできる時間を設け、脳疲労回復に努めましょう。

脳疲労回復の方法

睡眠の質を上げる

鶏ムネ肉を食べる

眼精疲労を解消する

仕事で何時間もPCを使っている方、暇さえあればついスマホをチェックしてしまう方、のんびり脳を休める時間が取れないほど忙しい方などは、特に脳疲労がたまっている可能性が高いですから、ぜひ下記のアドバイスを参考にしてみてください。

健康維持7.png

積極的な活動を続ける

定期的な身体活動は、軽度の不安やうつ病の予防や管理に役立ちます。

健康維持9.png

健康維持へのナビ

不安やうつ状態を管理するための計画を立てることは、回復と健康な状態を維持するための重要な部分です。

健康維持6.png

ぐっすり眠れる

心身の健康のためには、質の高い睡眠をとることが大切です。睡眠には「深い眠り」……

健康維持.png

ストレスを減らす

ストレスは、つらい出来事や状況に対する一般的な反応です。。

健康維持5.png

美味しい食事

食は、心身の健康を維持する上で重要な役割を果たしています。

健康維持4.png

薬物、アルコール

薬物やアルコールは、あなたの脳と身体の働き方を変えます。

薬物やアルコールは……

健康維持11.png

リラクゼーションのためのエクササイズ

リラクゼーションのテクニックは、心と体をリラックスさせ、不安や抑うつの症状の一部…

健康維持12.png

心の健康を回復

回復には時間がかかり、人それぞれです。