ストレスを減らす

ストレスは、つらい出来事や状況に対する一般的な反応です。

ストレスの中には正常なものもあり、ストレス自体は不安や抑うつではありません。しかし、重度のストレスや継続的なストレスは、それが持続する場合、危険因子となる可能性があります。

ストレスの主な原因は、例えば不規則な生活(食事・睡眠・運動など)が原因の場合。

仕事・人間関係・お金・人生に対するマイナスの心理状態(不安・怖れ・プレッシャー・コンプレックス・葛藤・自己否定など)が原因の場合。

どちらの場合も自律神経やホルモンのバランスを崩し心や身体にストレスを与え、ひどい時には心や身体の不調や病気にもなります。

しかしこれだけ人生や生活に密接に関係しているストレスでもストレスの耐性をつけることでストレスに強くなれるのです。

ストレスに強くなるための具体的な方法をご紹介します。知ると知らないとでは人生に大きな違いが生まれますので、ぜひ取り組んでみてください。

過去2週間の大半が、リラックスするのが難しい、ストレスを感じている、圧倒されていると感じている、パニックになっている、不安になっていると感じている場合は、その危険性があるかもしれません。このような場合は、ストレスレベルの管理を優先して下さい。。 

ストレスを減らす

ストレスは、つらい出来事や状況に対する一般的な反応です。。

積極的な活動を続ける

定期的な身体活動は、軽度の不安やうつ病の予防や管理に役立ちます。

健康維持へのナビ

不安やうつ状態を管理するための計画を立てることは、回復と健康な状態を維持するための重要な部分です。

ぐっすり眠れる

心身の健康のためには、質の高い睡眠をとることが大切です。睡眠には「深い眠り」……

美味しい食事

食は、心身の健康を維持する上で重要な役割を果たしています。

薬物、アルコール

薬物やアルコールは、あなたの脳と身体の働き方を変えます。

薬物やアルコールは……

リラクゼーションのためのエクササイズ

リラクゼーションのテクニックは、心と体をリラックスさせ、不安や抑うつの症状の一部…

心の健康を回復

回復には時間がかかり、人それぞれです。

こころと命のサポートナビ。🄫2020 OA System

​【お問合せ】oas@key.ocn.ne.jp

参考文献/参考資料
サイトに記載以外のサイトを作成する上で参照しうる参考資料 コチラ